投稿日:2023年3月26日

解体工事の際は安全対策を徹底し、無事故で工事を完了しよう

こんにちは!
埼玉県春日部市に拠点を置き、、内装解体工事・家屋解体工事を主な事業として、県内一円および近辺にてご依頼を承っている株式会社TSUNAGUです。

解体工事は、がれきにはさまれたり高所から落下したりといった、さまざまな危険性があります。
現場で発生する事故については事前に起こりうる可能性が発生する事故や、それらを発生させないための対策を入念に検討する必要があります。
今回は、解体工事における安全対策について解説します。

KY活動

両手にメット
KY(危険予知)活動とは、解体工事作業中に怒る可能性がある事故を予測し、その対策を考えることです。
たとえば、爆発物の有無や機材の落下、といったことが起こる可能性があります。
そのため、これらの危険性を考えながら、注意深く行動することが求められます。
下記、KY活動に含まれる内容です。
* 現状把握
* 本質追及
* 対策立案

立ち入り禁止措置

解体作業は1日で終わる作業ではなく、工程によって複数の日程に分けられます。
そのため、解体作業中の建物は倒壊しやすく、非常に危険な状態です。
しかし、人によっては解体作業中の建物に侵入してしまい、大ケガに繋がる可能性があります。
そのような被害を防ぐために、解体工事業者は立ち入り禁止措置を行う必要があります。

5S活動

5S活動は、下記の要素によって工事がしやすく、危険を減らすために行われます。
* 整理
* 整頓
* 清掃
* 清潔
* しつけ

ごちゃごちゃとしている現場ではなく、不要なものが少ない現場の方が作業効率が良く、安全であるため、解体業者はこちらの5S活動を徹底しています。
解体作業中に目にすることがある清掃活動も、この5S活動のひとつです。

新規のご依頼は株式会社TSUNAGUまで

@キューブ傾き
ここまでは解体工事における安全対策についてご紹介しました。
解体工事における事故を減らすためには、KY活動や立ち入り禁止措置、5S活動などを行います。
これまでの経験や実績などをもとに危険が伴う作業を予測し、正しい対策をとることで無事故で作業を完了することができます。
株式会社TSUNAGUにおいても無事故で納期通りに作業を完了するために、上記活動を通じて、経験や実績が豊富なスタッフが解体工事に携わります。
埼玉県内や近辺で内装解体工事・家屋解体工事をお考えなら、ぜひ当社までご連絡ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社TSUNAGUは埼玉県春日部市の解体工事業者です|現場スタッフ求人中
株式会社TSUNAGU
〒344-0053  埼玉県春日部市梅田本町2丁目29−2
TEL:048-735-0126 FAX:048-763-1140


関連記事

川越市 建物屋上斫り解体工事

川越市 建物屋上斫り解体工事

埼玉県川越市にて建物屋上斫り解体を行いました。 …

家の修繕に伴う解体工事

家の修繕に伴う解体工事

さいたま市岩槻区 木造建物解体工事

さいたま市岩槻区 木造建物解体工事

さいたま市岩槻区にて木造建物の解体工事を行ないました。 ぜひご覧ください! さいたま市岩槻区 木造建 …

お問い合わせ  事業紹介